ISTP

【MBTI】創造性・行動力に溢れる職人タイプ(ISTP)その性格・特徴・適職・弱みを徹底解説!

はじめに

このサイトは素晴らしい性格診断テスト16Personalitiesを受けた結果から

それぞれの性格特性について、公式HPの判定結果を参照し、筆者独自の見解を加え解説するサイトで御座います。

公式サイトの英語翻訳の文章をわかりやすく解説することを目的としております為、公式様の見解とは若干異なる場合が御座います。

職人(ISTP-A / ISTP-T)の性格特性は?

カンタンに特徴をあげると、職人(巨匠・名人)の性格特性を持つひと

  • I:内向的(ひとり時間も好き)
  • S:現実的(未来より現実・着実に)
  • T:論理的(データ大事・意思強い)
  • P:探索的(調べる前にまずやってみる)

の性格特性を持っています。

この職人(ISTP)タイプの特性を持つ人は

自分の目と手で世界(物事)を探索するのが大好きで、いつも好奇心を胸に抱いています。

物づくりが大好きで、いろいろなプロジェクト(新商品作りなど)に顔を出しては、楽しみながら有用なものを作ったり、(時には無駄なものを作ったり)していくなかで自分の学びを得て、知見を広げています。

多くの職人タイプの人の職業はエンジニアや技師であり、世界をちょっとでもよくするために作業することに喜びを感じ、(物理的な意味で)自分の手が汚れることなんて気にしません。

一方で個人主義的な考え方を持っている傾向があり、外部とのつながりをあまり必要とせずひたすらに目標を追求するタイプでもあります。

もちろん、自分が認めたひとや気になるひとに対しては喜んで自分の経験をシェアしたり手を貸します。

この職人タイプは人口の5%ほどしかおらず、特に女性の職人タイプは珍しいです。

※なので女性の職人タイプは、よく”おてんば娘”なんて言われたりします。(鋼の錬金術師のウィンリィとかまさにそうですね。)

ねこさん
ねこさん
職人気質タイプ!

その場の欲求に正直

職人タイプは一見単純そうに見えて、一筋縄ではいきません。

  • 友好的に見えたと思ったら、急に殻に閉じこもるし
  • 穏やかなひとだと思ったら、急に感情を爆発させることもある

こういった両面性は親友や恋人でも予測しづらく、なかなか理解を得られにくいでしょう。

大人しく、忠実にしていると思ったらいきなり衝動的にエネルギーを爆発させ、新しい方向に向かっていくこともあります。

ねこさん
ねこさん
自分のそのときの欲求に忠実なの

職人(ISTP)の性格特性を持つ芸能人

自分たちと同じ職人(ISTP)タイプの有名人は、

などの方々が同じ職人(ISTP)の特性を持っているとされています。

※名前のところのリンクから有名人それぞれの性格解説詳細ページに飛ぶことが出来ます。^ ^
ねこさん
ねこさん
困難にリスクを恐れず真正面から立ち向かっていくようなタイプが多い気もする!

職人(ISTP)の強みは?

  1. 心のエネルギーが向かう方向(内or外)
     内向きタイプ(Introvert)
     自分の内側の世界に対して心のエネルギーが向かうタイプです。
  2. 物事の捉え方・ものの見方(感覚or直感)
     感覚タイプ(Sensation)
     具体的な感覚で現実的に物事を捉えるタイプです。
    実際に起こったことや過去に起きた出来事に惹きつけられたり、それを基に分析したりします。
  3. 意思決定(判断)の方法(感情or思考)
     思考タイプ(Thinking)
     論理的に正しく合理的な意思決定を重視するタイプです。
  4. 物事のすすめかた(判断or視覚)
     知覚タイプ(Perceiving)
     その場その場で柔軟で臨機応変に物事をすすめることを重視するタイプです。

◎楽観的でエネルギッシュ

職人タイプである自分たちは、プロジェクトがあるときにどっぷり肩まで使ってそのプロジェクトに入り込みます。

この時に、陽気で気さくな職人タイプであればストレスを感じることは滅多になく、流れに沿ってプロジェクトを進行させることができます。

◎創造性に溢れる

手を使って物づくりをするのが大好きで、

工芸品や実用的なものを作る際に、非常に想像力豊かになり、斬新なアイディアが簡単に浮かんできます。

◎自発的に・合理的に物事を考える

日々変わっていく状況に関して、自発的に(自分から)柔軟に対応することができ、

雨の日(状況がよくない時)にはエネルギーを溜めて晴れの日を待つ、など優先順位をつけるのもうまいです。

◎危機に直面してもリスクを恐れない

上に書いてきた創造性と自発性によって、困難な状況が起きても全く動じません。

少しくらい身体的なリスクがあったとしても平気で立ち向かいます。

ねこさん
ねこさん
その瞬間・その瞬間を生きていたい!

また、このような緊迫した状況下でも心のどこかではリラックスしていて、流れに沿って物事を進めることができます。

職人(ISTP)の弱みは?

×頑固である

プロジェクトを流れに沿って進ませるのは簡単にできますが、

それと同じくらい簡単に気に入らないプロジェクトは手放し・無視する傾向があります。

その際に周りへの配慮や心配り、罪悪感などはあまり抱かず別のプロジェクトにスイーっと移動してしまうこともあります。

また、誰かに自分の習慣・ライフスタイル・考えを変えられることを非常に嫌い、時にはその批判に立ち向かうこともあります。

×鈍感である

職人タイプである私たちは、“論理”を使うことを好みます。

たまに、共感や感性を使って、相手に合わせようとしますが、不慣れなスキルのため、滅多にうまくいきません。

ねこさん
ねこさん
読み取れないし、読み取ってももらえない。。

×話すよりもひとりで考えているのが好き

職人タイプのパーソナリティ(どんな人か?どんな性格か?)を知ることは難しいです。

このタイプである自分たちは本当に内向的なので、個人的な事柄であれば発信せず、自分たちの中に留めておく傾向が強いです。

話すよりも、沈黙して考えていることの方が好きです。

×熱しやすく冷めやすい

斬新で目新しく、考える余白があるものに関しては非常に興味を持ちます。

一方で、長い期間(変化のない)同じ物事に集中しなければならないとなると、すぐに飽きてしまいます。

一度、それがどんなものかわかった後は、すぐに新しいものや何か面白そうなものを探しにいってしまいます。

ねこさん
ねこさん
おんなじことに集中し続けるの苦手。。

×コミットメントが嫌い

長期間の継続が求められる物事が苦手なのは、先ほど書いた通りですが、
日々の進捗管理をされることや、同じ場所に留まっていなければならない状況などは、もう絶望です。

特にこの後紹介する恋人と恋愛関係を維持することや、親友との友人関係などが大きな課題となってきます。

職人タイプ(ISTP)の親友・恋人・親子関係

恋人関係

職人タイプである自分たちはいつも新しい出来事や経験に繋がることを探し求めています。

また、自分だけのスペース(プライベート空間 ※これは物理的にも精神的にも)も求めているので、相手が自分たちをコントロールしようとしたり、強制的なスケジュールを確保したりすると関係性は上手くは行かないでしょう。

一方で職人タイプである自分たちの方から自分たちの慣れ親しんだ習慣に合うように、
パートナーの習慣を変えようと思い立つ時もあります。その場合は主にパートナーに楽しんでもらおうと思ったり、リラックスしてもらうような前提で考えているのであれば、聞いてみましょう。

恋人関係の始まり・デート初期には職人タイプはなかなか苦労するでしょう。
自分たちは相手と会った早い段階でもすぐにセックスしたがり傾向があります。

それは、創造性溢れる職人タイプは、パートナーとの親密さを芸術、パフォーマンス、快楽の源として捉えていて、すべての感覚を常に研ぎ澄ませたいと考えているからです。

ねこさん
ねこさん
何事も経験。経験は早い方がいい

友人関係

職人タイプの自分たちは趣味が充実しており、何事にも興味を持つので、友達作りには事欠かないかもしれません。

ですが、『学ぶのは簡単で習得するのは難しい』という格言にもあるように
自分たちから見ると、自分のことを本当に理解してくれる友達。真の友情を作るのはなかなか苦労します。

なぜなら、職人タイプの自分たちは特定の人や活動に縛られたくない!と考えていて、
誰かの計画の為に自分の進路を変えることをとても嫌がるからです。

ねこさん
ねこさん
ひとに合わせるのは苦手だ。。

とはいえ、職人タイプは楽観的でエネルギッシュ・配慮もあり、いい意味で合理的で想像力に富む為、新しいアイディアや自分の経験について話したり、いろんな趣味を共有できるので、周りには友達が多いです。
その中には、いつも一緒になって楽しんでくれる仲間がおり、何人かとは友情を築くことができるでしょう。

ねこさん
ねこさん
少なくても、深く。

親子関係

職人タイプが親である場合、
子供に対して、彼らが望むものならなんでも(常識的な範囲で)自由にさせ、機会を与えます。

ねこさん
ねこさん
自分ならそうして欲しいからね

そして一緒に経験し、楽しもうとします。

一方で、テレビを一日中見ているだけの子供がいる場合、非常に困惑してしまいます。

子供にとっては、職人タイプの親がいる場合は、非常にラッキーで、
小さい頃に体験できる全てのモノ・コトは子供の敏感な感覚に蓄積され、成長と共に能力が開花する可能性があるからです。

子供のことを親は操作できるわけでは全くありませんが、
一緒になって遊んでくれる親子同士である場合、子供との関係は非常に良いものになるでしょう。

職人タイプ(ISTP)の仕事観・キャリアパス

16Personalitiesの他の多くの性格タイプと異なり、職人タイプは最も向いているキャリアを特定するのが難しい性格タイプとなります。

その理由は、何事にも興味を持ちますが、熱しやすく冷めやすいタイプでもある為、
長く留まっていることが苦手な一面があるためです。

とはいえ、生まれながれに持った合理的思考や問題解決思考から、物事の推進に焦点を当てて動けるので職場では重宝されます。

特段領域を指定するのであれば、
物事の仕組みを理解し、適切なツールを使って、今起こっている事実から満足いく結果を叩き出せるので、下記の職種が向いている可能性が高いです。

向いている職種

  • エンジニア
  • グラフィックデザイナー
  • 法医学者
  • 消防士
  • 緊急医療隊員
  • 探偵
  • パイロット
  • 警察官
  • 起業家

消防士やパイロットが入っているのは、
常に新しい刺激があり、時にはアドレナリンが吹き出すような行動を起こすことを求められる職場のため、職人タイプは退屈せずに済むからです

向いていない職種

一方で管理者タイプに向いていない職種は

  • 財務・経営管理
  • 事務
  • スケジュールが明確で自分に裁量がない全ての職種

とにかく縛られるのが苦手な職人タイプは、厳格な規則、ガイドライン、承認を取るまでの何回もの上長確認フローなどは窮屈で退屈だと感じます。

ねこさん
ねこさん
好きにやらせてくれ!

行っている習慣や方法が批判されたり、変更を余儀なくされたりした場合、時には反抗的にすらなります。

まとめ

何事にも興味をもち、技術的に修練することや、まず行動を起こしてみることに対する意欲は他の性格タイプと比べても突出しています。

一見不可能と思われる課題にすらも、独自の解決策を見つけるのが得意
新しいことを探究し、学ぶ姿勢は職人タイプならではで、だからこそ職人タイプは成長していけるのです。

また、下記は苦手なので人間関係などの構築を意識的に努力することで、人生がより色鮮やかになっていくでしょう。

  • パートナーを見つけること(関係をどうやったら維持できるかお互い話し合ってみる)
  • 管理された社会(職場)のピラミッドで上り詰める(年功序列など。逃げるのも一手。)
ねこさん
ねこさん
強みを活かそう。

MBTI®の手法はThe Myers-Briggs Companyから発行されています。
MBTI®についての詳細は日本MBTI協会のホームページをご覧ください。
(R)MBTI and Myers-Briggs Type Indicator are registered trademarks of the Myers-Briggs Type Indicator Trust in the U.S. and other countries.